ホームログインカート
助産師考案!!手作り授乳クッションの店 「 Lala Midori 」  
メンバー
ログイン
はじめてのお客様へ
新規会員登録
商品カテゴリー
おすすめ商品
売れすじ商品
ショッピングカート
カートを見る・レジに進む
店長プロフィール
Lala Midori

Lala Midoriのスタッフが、 製作の様子や日々の様子をブログにて伝えます

ぜひ遊びに来てください

店長日記はこちら
メールマガジン

はじめまして

手作り授乳クッションのお店
Lala Midori ララミドリです

埼玉県川口市にある「はとがや助産所」鵜野洲みどり助産師が考案した
授乳クッションを製作販売しています


 

授乳クッションができるまで


はとがや助産所には毎日、オッパイトラブルを抱えたお母さんたちがたくさん受診しに来ます

よく市販されている授乳クッションを使用しているお母さんたちから「すぐにクッションがペタンコになる」

「クッションの真ん中が沈んでしまう」 などなど悩みを聞き、鵜野洲みどり助産師が、しっかりとした厚みが

あり、しっかりとしたつくりの授乳クッションを作りたい!という想いで Lala Midori の授乳クッション作りが

始まりました
 

何度も何度もサンプルをつくり、鵜野洲みどり助産師をはじめ、はとがや助産所の助産師さんたちの

アドバイスやお母さんたちのアドバスを受けながら作りあげました


製品のこだわり

綿について

クッションの厚みしっかりしたつくりができるように、中身の綿にもこだわっています

市販されてる授乳クッションの多くがポリエステル100%ですが

Lala Midori のヌードクッションの中身の綿は、繊維が太めの綿を70%使い弾力性、耐久性に優れた

昔ながらの敷き布団や座布団につかわれている綿を使っています

綿詰め作業も全てスタッフの手作業です



カバーについて

カバーはヌードクッションに緑色のカバーがついています 別売りのいろいろな柄のカバーも揃えています

ファスナーで取り外しが出来ますので、洗濯ができいつでも清潔にお使いいただけます



カバーは、肌に優しいダブルガーゼ、綿、リネンを使用しています

別売りカバーは、お母さんたちが明るい気持ちになっていただけるような柄や色を選んでいます

 


Lala Midori スタッフより

ヌードクッション、カバーなどすべてスタッフが企画から縫製、発送しています

一つずつ心を込めて作業しています

手作業のため、 ひとつひとつ丁寧に作ってはいますが、ハンドメイド品であることを ご理解お願いします


精密 正確な機械生産ではなく ハンドメイド品の為  個体差などがあります

ご了承の上よろしくお願いします


 

最近チェックした商品
特定商取引法に基づく表記 (返品など)支払い方法について配送方法・送料についてプライバシーポリシーお問い合わせ このページの先頭へ
Copyright (C) 2014-2017 Lala Midori All Rights Reserved.